インビザラインを用いたブライダル矯正

新宿駅 徒歩

インビザラインの治療例
ブライダル矯正
CASE6

新宿駅 徒歩

治療例20代 女性

数か月後に結婚式を控えており、目立たない装置で前歯の歯並びの改善を希望されたため、マウスピース矯正 インビザラインで治療を行いました。

右上の犬歯(八重歯)が出ており、左上は犬歯(永久歯)の代わりに乳犬歯(乳歯)が抜けずに残っている状態でした。右上の奥歯を1本抜歯し、歯根吸収が進んでいた左上乳歯は極力移動させない計画で治療を行いました。

マウスピース矯正メニュー