20代女性:インビザラインを用いた下顎前突(反対咬合)の症例

新宿駅 徒歩

インビザラインの治療例
下顎前突(反対咬合)女性
CASE20

新宿駅 徒歩

治療例20代 女性

下顎前突(反対咬合)と開咬の状態であったため、インビザラインで奥歯を後方に移動させる非抜歯矯正で歯並びを改善しました。

矯正期間は約1年6ヶ月でした。

マウスピース矯正メニュー