五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センターTOPQ&A>歯周病について

歯周病治療 Q&A 五十嵐歯科室(西新宿)

喫煙が歯周病を悪化させると聞きましたが本当ですか?

本当です。喫煙は、歯周病の最大のリスクファクター(危険因子)であり、歯周病を悪化させます。

タバコに含まれるニコチンや一酸化炭素などの有害物質が免疫力や創傷治癒を弱めるため、歯周病が悪化しやすくなります。その上、歯周病の治療を行っても治りにくく、治療期間や治療回数がかかります。

また、喫煙によって歯肉は硬くなり(線維化)、歯周病の一般的な症状である歯肉の出血や腫れもあまりみられないため、歯周病に気づきにくくなります。そのため、気づいた時には歯周病が重度になってしまい、歯を抜く以外に治療方法がないこともあります。

診療時間 月曜~土曜 9:00~18:00(火曜・金曜は19:00まで) 日曜・祝日 休診
診療予約のお願い
新宿西口 五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センター 地図
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-5-11
新宿三葉ビル9階
新宿駅から徒歩1
地図の詳細へ
歯周病とは?
歯周病とは?
スケーリング・ルートプレーニング
スケーリング・ルートプレーニング(歯石除去)