大人の上顎前突(出っ歯)をインビザラインで改善した症例

新宿駅 徒歩

上顎前突(出っ歯)の症例 DEPPA

新宿駅 徒歩

上顎前突
(出っ歯)
とは?

上の歯または、上顎全体が前に出ている状態を上顎前突(出っ歯)と呼びます。一般的に上の前歯が前に出ている状態をイメージすると思いますが、下顎が通常より小さいために結果的に上の前歯が出ているように見えるケースも多くみられます。

上顎前突
(出っ歯)
の原因

TROUBLE

上顎前突(出っ歯)の
代表的な原因は以下です

  • 歯が生えるスペースがなく、重なり合って歯が前に出てしまう
  • 舌癖(舌を出す・舌で歯を押す)がある
  • 口呼吸をしている・口が開いていることが多い
  • うつぶせ寝が多い
  • 下顎の成長が弱い
  • 爪を噛む癖がある

このように、歯と顎の大きさの不均衡、口呼吸などの習癖、顎の発達の違いによる骨格的な原因などが主な上顎前突の原因です。

症例で見る上顎前突(出っ歯)の
インビザライン矯正

当院で実際に行った上顎前突(出っ歯)のインビザライン矯正を御覧ください。

Case 22才女性

主訴 上顎前歯が出ている
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による非抜歯治療
前歯が出ていてでこぼこの状態(上顎前突/叢生)だったため、奥歯を後方に移動させる治療で歯並びをきれいに揃えました。
治療期間 約2年
BEFORE
AFTER
>
 
 
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン 約80~100万円

Case 25才女性

主訴 前歯の歯並びを治したい
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による抜歯治療
前歯の突出とでこぼこの歯並び(上顎前突/叢生)を上顎小臼歯の抜歯治療により改善しました。矯正治療で理想的な口元になりました。
治療期間 約1年3ヶ月
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン矯正 約90万円

Case 30才女性

主訴 出ている前歯を治したい
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による抜歯治療
前歯が出ていて噛めない状態(上顎前突/開咬)だったため、上顎小臼歯を抜歯して前歯を後ろに下げました。口が閉じやすくなり、前歯で噛めるようになりました。
治療期間 約2年
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン 約80~100万円

Case 25才女性

主訴 前歯が出ていて口を閉じづらい
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による抜歯治療
前歯の突出とでこぼこの歯並び(上顎前突/叢生)を上顎小臼歯の抜歯治療により改善しました。矯正後に矮小歯をセラミックで治療しました。
治療期間 約2年
BEFORE
AFTER
上顎前突、開咬
 
 
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン矯正 約90万円

Case 16才女性

主訴 前歯が前に出ているのが気になる。非抜歯を希望
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による非抜歯治療
上顎前突をマウスピース矯正で改善しました。
治療期間 約1年2ヶ月
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン 約90万円

Case 23才女性

主訴 歯並びを全体的に治したい
口を閉じた時に顎にしわが出来るのが気になる
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による抜歯治療
口元が突出している上下顎前突(口ゴボ)とでこぼこ(叢生)の歯並びだったため、上下の小臼歯を抜歯してマウスピース矯正で改善しました。
顎(オトガイ部)の緊張やしわがなくなり、理想的な口元になりました。
治療期間 約3年
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
 
上下顎前突・口ゴボ
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン矯正 約90万円

Case 44才女性

主訴 前歯が出ている。正中を揃えたい。
治療方法 マウスピース矯正インビザラインによる非抜歯治療
約20年前に3年間ワイヤー矯正をされており、矯正後の後戻り、正中線のズレ、上顎前突をマウスピース矯正で改善しました。
治療期間 約1年5ヶ月
BEFORE
AFTER
上顎前突、正中線のズレ、矯正後の後戻り
 
 
上顎前突
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン 約90万円

Case32才女性

主訴 上の前歯が出ている
治療方法 マウスピース矯正インビザラインによる非抜歯治療
上顎前歯が前に出ており、前歯のかみ合わせが深いディープバイトの状態でした。左右の奥歯もシザースバイト(すれ違い咬合)、クロスバイト(交叉咬合)になっていたため、奥歯を後方に移動させる治療(臼歯遠心移動)によって歯並びとかみ合わせを改善しました。
矯正治療後に銀歯を除去してセラミックで治療しました。口元が明るくなり理想的なスマイルになりました。
治療期間 約1年8ヶ月
BEFORE
AFTER
上顎前突、ディープバイト、シザースバイト、クロスバイト
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間が適切でない場合、計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン矯正 約90万円

Case 23才女性

主訴 前歯の歯並びを治したい
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による非抜歯治療
前歯が前方にでており、口元が突出していました(上顎前突/開咬)。奥歯を後方に移動させる方法で歯並びを改善しました。
治療期間 約2年
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン矯正 約90万円

Case 27才女性

主訴 出っ歯を治したい
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による非抜歯治療
臼歯を後方移動させる方法で歯並び(上顎前突/叢生)を治療しました。
治療期間 約2年
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン 約80万円

Case 34才女性

主訴 非抜歯の方法で上の前歯の捻じれを治したい
治療方法 マウスピース矯正インビザライン&加速矯正装置による非抜歯治療
前歯が出ていて噛めない状態(上顎前突/叢生)だったため、奥歯を後方に移動させる方法で歯並びを改善しました。口が閉じやすくなり、前歯で噛めるようになりました。
治療期間 約1年6ヶ月
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン矯正 約90万円

Case 23才女性

主訴 前歯の歯並びを治したい
治療方法 マウスピース矯正インビザライン単独による非抜歯治療
上顎の前歯がかなり前方に突出している状態(出っ歯/上顎前突)でした。歯列の拡大と歯の大きさを調整する方法で前歯の歯並びを改善しました。
治療期間 約1年
BEFORE
AFTER
 
 
 
 
リスク インビザライン治療は、矯正装置(アライナー)の適切な装着が不可欠です。装着方法や装着時間に問題があると計画通りに歯が移動しない可能性があります。
費用 インビザライン矯正 約65万円