• 生活歯のホワイトニング治療例

生活歯のホワイトニング治療例

治療例

ホームブリーチ法により歯全体をホワイトニングしました。

過去の虫歯治療で詰めていた前歯のプラスチックは歯と同じように白くならないため、ホワイトニング後にダイレクトボンディング治療によりきれいに治しました。

主訴 歯の黄ばみを取りたい
治療方法 ホームブリーチ
治療期間 約3週間

リスク ホワイトニングによる白さは永続的なものではありません。
費用 約3万円

治療例

オフィスブリーチで健康な生活歯全体をホワイトニングしました。

主訴 歯を白くしたい
治療方法 オフィスブリーチ
治療期間 約3週間

リスク ホワイトニングによる白さは永続的なものではありません。
費用 約4万円

治療例

マウスピース矯正と同時に歯のホワイトニングを行いました。

矯正治療後に、前歯のプラスチックの変色をダイレクトボンディングで治療しました。歯並びと歯の色が改善され、白くきれいなスマイルになりました。

主訴 ホワイトイングしたい
治療方法 ホームブリーチ
治療期間 約3週間

リスク ホワイトニングによる白さは永続的なものではありません。
費用 約3万円

治療例

ホームホワイトニングで歯を白くした後に、前歯の差し歯をオールセラミッククラウンで治療しました。

白くきれいな前歯を取り戻すことができました。

主訴 前歯を白くしたい
治療方法 ホームブリーチ
治療期間 約3週間

リスク ホワイトニングによる白さは永続的なものではありません。
費用 約3万円

治療例

ホームブリーチで歯の黄ばみを改善しました。

主訴 歯の黄ばみが気になる
治療方法 ホームブリーチ
治療期間 約3週間

リスク ホワイトニングによる白さは永続的なものではありません。
費用 約3万円

治療例

もともと全体的に暗く濃い色調でしたが、集中的なホワイトニングにより歯がかなり白くなりました(ホワイトニングで可能な白さの限界です)。

最初に上顎だけホワイトニングを行うと下顎の歯と比較できるため、歯が徐々に白くなっていくのが実感できます。上顎のホワイトニング終了後(写真右)、下顎のホワイトニングも行いました。

主訴 ホワイトニングしたい
治療方法 ホームブリーチ
治療期間 約4週間

リスク ホワイトニングによる白さは永続的なものではありません。
費用 約3万円

治療例

上下20歯のホワイトニングを行い、歯の黄ばみを取りました。口元が明るくなったことで印象が変わりました。

患者様は2、3日に1回のペースでホワイトニングを行っていたのでホワイトニング期間は少し長くなりましたが、ホームブリーチは患者様のペースでホワイトニングが行えるのがメリットです。

主訴 前歯の色を明るくしたい
治療方法 ホームブリーチ
治療期間 約6週間

リスク ホワイトニングによる白さは永続的なものではありません。
費用 約3万円

お口の見た目を整える治療メニュー