• インプラント治療のよくあるご質問

インプラント治療のよくあるご質問

インプラント治療についてのよくあるご質問

  • インプラント治療は誰でも受けられますか?

    お口の状態や体の健康状態によって判断されます。インプラント治療は、顎の骨にチタン製の支柱を埋め込む治療ですので、骨の成長が終了した20歳ぐらいから治療を受けることが出来ます。年齢に上限はありません。

    また、インプラント治療を行うには、顎の骨にインプラントを埋め込めるだけのスペースが必要になりますが、骨が痩せている場合でも、人工の材料を使用して、ある程度骨をつくることが出来ます。

  • 治療期間はどのくらいですか?

    一般的にインプラントが骨にしっかり固定されるには、上顎で約6ヶ月、下顎で約3ヶ月かかります。その期間中は仮歯や入れ歯が入りますので、食事や会話などの日々の生活、もちろん見た目にも支障はありません。

  • インプラント治療には保険がききますか?

    インプラント治療は保険の適用外です。

  • 入れ歯と比べてどのくらい咬めますか?

    入れ歯と比べると、飛躍的に噛む力が増します。ご自身の歯と同じように咬めますので食事が美味しくなります。ただし、手術直後の食事はやわらかいものから始めていただきます。

  • 手術は痛いですか?

    局所麻酔をしますので、痛みはありません。

  • メンテナンスはどうすればいいですか?

    トラブルを未然に防ぎ、インプラントをより長く安心して使っていただくためには、定期的にチェックとクリーニングを受けることが大切です。日常のお手入れは、基本的にはご自身の歯(天然歯)と同じです。

  • インプラント治療の費用を教えて下さい

    インプラントの手術(フィクスチャー埋入)が¥250,000です。インプラント手術後の被せ物と土台(アバットメント)の費用は、オールセラミッククラウン、メタルボンドクラウンが¥200,000、ハイブリッドセラミッククラウンが¥150,000になります。