• プロフェッショナルクリーニング治療例

プロフェッショナルクリーニング治療例

治療例

歯の表面に茶渋などの汚れが付いていたため、歯が茶色くなっていました。歯のクリーニングにより、短時間で本来の白くきれいな歯を取り戻すことができました。

プラスチック等の詰め物の変色(写真中央右側)は、歯のクリーニングでは改善できません。詰め物の変色は、ダイレクトボンディング治療で治すことができます。

また、歯自体の色をさらに白くしたい場合は、歯のホワイトニングが必要になります。

治療例

歯の裏側にタバコのヤニが黒くこびりついていました。プロフェッショナルクリーニング60分で歯の汚れをきれいに取りました。見た目がきれいになっただけでなく、歯の表面がツルツルになったことを実感することができます。

タバコのヤニが歯の表面に付着していると、さらに歯垢(プラーク/バイオフィルム)が付きやすくなります。虫歯 や 歯周病 を予防するためにも、喫煙されている方は定期的に歯のクリーニングを受けることが大切です。

治療例

歯が重なっている部分などに汚れが付いていたため、歯のクリーニングを行い、汚れを取り除きました。歯がきれいになったことで、口元が明るくなり歯並びの感じも違って見えます。

歯並びが不揃いな部分や歯の表面に凹凸がある部分は、ブラッシング時に歯ブラシの毛先が当たりにくく、再度汚れが付きやすくなります。このような部分は歯ブラシを縦や斜めにして毛先がしっかり当たるようにして磨くことが大切です。

治療例

歯の裏側に歯石や茶渋などの汚れが付いていました。プロフェッショナルクリーニングで歯石や歯の汚れを痛みが出ないようにやさしく取り除きました。

予防歯科・クリーニングメニュー