新宿駅 徒歩

ブログ BLOG

五十嵐歯科室のインビザライン

invisalign

五十嵐歯科室
マウスピース型矯正装置
インビザラインのエキスパートです

五十嵐院長は、インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーの上位ステータスに認定されている数少ないドクターの一人です。
ご相談から治療終了までを院長が責任を持って担当致します。
他院でインビザラインの治療が難しいと言われた方も、お気軽にご相談下さい。

一般歯科医で最初のインビザラインを指導する歯科医師

一般歯科医で最初の
インビザラインを指導する
歯科医師

当院の院長は、インビザライン ファカルティ(米国アライン・テクノロジー社、インビザライン・ジャパン社認定)として、インビザラインドクターを対象としたセミナーの講師を務めております。また、アライン社からインビザラインに関して助言を求められるアジアパシフィック GP アドバイザリーボードの日本代表メンバーです。
2016年4月、米国アライン社の社長兼最高経営責任者(CEO)のJoe Hogan氏が視察のため、当院に来院されました。当院のインビザライン治療状況やアライン社への要望など、有意義なディスカッションを行うことができました。GP アドバイザリーボードミーティングに出席いたしました。

インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーである院長が治療を担当

インビザライン・
ダイヤモンド・
プロバイダーである院長が治療を担当

インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーである院長は、2014年から連続して上位ステータスに認定されている数少ないドクターの一人です。インビザラインでの矯正治療はすべて院長が担当いたします。患者様にとってご満足いただける治療結果を求めていきます。

先端医療設備を導入し治療の精度を上げる

先端医療設備を導入し
正確な検査・診断で治療精度の向上

ご満足いただける治療を提供するには、何よりも精密な検査が必要だと考えております。当院の検査・診断で使用する設備は、先端技術を取り入れているため、口腔内の状態を正しく把握することができ、適切な治療へと導くことが可能です。