新宿駅 徒歩

ブログ BLOG

インビザラインの特徴

世界的に普及しているマウスピース矯正

世界的に普及している
マウスピース矯正

インビザライン(Invisalign)は、世界100ヶ国以上で導入されており、900万人以上の治療実績(2020年12月現在)があります。また、大学の研究機関や学会などでインビザライン治療に関する多数の研究や臨床報告がなされており、日々進化している矯正装置です。

透明なので気付かれにくい

透明なので気付かれにくい

矯正装置が透明なマウスピースなので、装着していても目立ちにくいという特徴があります。矯正治療をしていることを周囲の人から気づかれないので安心です。
インビザラインなら営業職・接客業などの人前に出るお仕事をされている方でも、周囲に気づかれずに歯並びをきれいにすることができます。

信頼性が高い矯正装置

信頼性が高い矯正装置

インビザラインは、先端歯科矯正理論と米国アライン・テクノロジー社独自の3次元画像化技術やCAD/CAM(光造形)などの先端技術を融合させることによって、誤差のない正確なマウスピース型矯正装置を製作することができます。

忙しい方におすすめ

忙しい方におすすめ

一般的なマウスピース矯正では、毎月歯型を取ってマウスピースの製作をしますが、インビザラインは治療前に治療終了時までの必要なマウスピースを全て製作するため、歯型取りの回数が他のマウスピース矯正より少なくなります。通院回数も少なく、忙しい方にぴったりな治療法といえます。

満足度の高い矯正装置

満足度の高い矯正装置

インビザライン治療は従来の矯正装置と比べて、痛みが少ない、目立ちにくい、歯磨きがしやすい、取り外しができる、通院回数が少ないなどのメリットがあり、しっかりと歯が動いてきれいな歯並びになります。
インビザライン治療を受けられた患者様から高い満足度が得られている矯正装置です。

進化し続ける矯正装置

進化し続ける矯正装置

インビザライン・システムは、より良い治療結果を求めて様々な機能が定期的に導入されおり、常に進化・改良を続けている矯正装置です。
2013年2月に革新的なアライナー新素材 「SmartTrack(スマートトラック)」が導入され、より快適な装着感と治療精度の向上を実現しました。また2018年2月には、ClinCheck Pro 5.3の導入により、さらに精密な治療計画や歯のコントロールが可能になりました。
このようなインビザラインの技術革新は、より理想的な歯並びや治療期間の短縮、手の届く価格で矯正治療を始められるなどに繋がっています。

POINT

事前にシミュレーションで
歯の動きを確認

治療前に歯型を採り、コンピュータを用いて歯の移動を三次元的にシミュレーションします。
コンピュータ上で歯を少しずつ移動させた状態の歯並びと一致するマウスピース「インビザライン・アライナー」を製作します。そのアライナーを1日20時間以上装着し、7日毎に次のアライナーに交換することで、歯が少しずつ矯正されてきれいな歯並びになります。