五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センターTOPQ&A>診療全般について

診療全般 Q&A 五十嵐歯科室(西新宿)

歯科で撮影するレントゲン(X線)は安全ですか?

歯科のレントゲン写真撮影(エックス線写真撮影)は、一般的に行われる胸部X線撮影の1/3~1/10の被曝量(実効線量)とされています(国際放射線防護委員会)。

ちなみに、人はいつも空や大地、食べ物などから自然放射線を浴びています。1年間に浴びる自然放射線量と比べても、歯科エックス線写真撮影による被曝量は、約1/100前後と極めて少ない量です。歯科レントゲン写真撮影による危険度は、コーヒーを飲んで健康を害することと同じレベルといわれています。

レントゲン撮影時は、放射線を遮断する鉛入りの防護エプロンを着用する上、当院ではエックス線量を従来の1/3~1/10に減らしたデジタルシステムを採用していますので、さらに被曝量は少なくなっています。

診療時間 月曜~土曜 9:00~18:00(火曜・金曜は19:00まで) 日曜・祝日 休診
診療予約のお願い
新宿西口 五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センター 地図
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-5-11
新宿三葉ビル9階
新宿駅から徒歩1
地図の詳細へ