五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センターTOP診療内容>レーザー治療

レーザー治療(エルビウムヤグレーザー/Er:YAGレーザー)

レーザー治療とは

レーザー歯科治療とは

 レーザー歯科治療は、患者様にやさしい最新の治療方法(先進医療技術)です。

 レーザー歯科治療は、従来の治療方法に比べて痛みや不快感が少なく、治癒が早いなど多くのメリットがあります。

 当院では、高パルス型の最新のエルビウムヤグレーザー(Er:YAGレーザー)を使用しています。

 歯科用レーザー装置は数種類ありますが、その中でもこのEr:YAGレーザーは、厚生労働省が認可した歯を削ることのできる唯一のレーザーです。

 Er:YAGレーザーは、虫歯や歯周病、口内炎、知覚過敏などの治療や歯肉のメラニン色素除去などに効果があります。

レーザー治療

現在、当院では小帯切除およびレーザー虫歯治療の新規初診予約は中止しております。

       
エルビウムヤグレーザー治療の特長&メリット
レーザー治療(エルビウムヤグレーザー/Er:YAGレーザー)の特長
  • 痛みがほとんどなく、麻酔の必要性が少ない
     Er:YAGレーザーは、組織の表面のみに作用するため発熱が少なく、痛みが非常に少ないレーザーです。注射麻酔をする必要性が少なく、無麻酔または塗るタイプの麻酔(表面麻酔)で治療が可能です。
  • 殺菌効果があり、治癒が早い
     レーザーの熱作用により、虫歯菌や歯周病菌を殺菌することができるため、虫歯や歯周病、歯の根の治療に効果があります。
     また、Er:YAGレーザーは、他の歯科用レーザーより周囲への熱の作用が極めて少ないため、歯肉を切開した後も傷が早くきれいに治ります。
    (炭酸ガスレーザーのような表面の黒焦げや熱変性などがほとんどありません)
  • 不快な「キイーン」という音や 「ガリガリ」という振動がありません。
     Er:YAGレーザーは、歯を削ることのできるのレーザーです。
     過去の治療で経験したドリルによる「キイーン」という音や 「ガリガリ」という振動が苦手な方には最適な方法です。
     レーザーで虫歯の部分だけを取り除くことができるため、健全な部分を多く残すことができます。
  • 安全性が高い
     レーザー治療は、妊娠中の方や高血圧、心臓病(ペースメーカー)の方でも安心して受けられる治療法です。
     さらに、Er:YAGレーザーは、生体組織の表面の水分に反応するため、他のレーザーのような透過光による組織深部への影響が少なく、安全性の高いレーザーです。
    (様々な使用目的と効果・効能が薬事承認されているレーザーです)
  • 口内炎や知覚過敏の痛みを除去できる
     口内炎や知覚過敏は、通常数回のレーザー治療で痛みを取り除くことができます。
歯科用レーザーの種類

 歯科で使用されている主なレーザーには、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)、Er:YAGレーザー、ネオジウムヤグレーザー(Nd:YAGレーザー)、半導体レーザーなどがあります。

 これらのレーザーはすべて波長が異なり、レーザーの性質(水に対する吸収特性)も違います。人の体は多くの水を含んでいますので、このレーザーの性質の違いにより、各レーザーの体への作用も変わってきます。

 CO2レーザー、Nd:YAGレーザー、半導体レーザーは、歯肉や頬粘膜などの軟組織にしか使用できませんが、水への高い吸収性があるEr:YAGレーザーは、軟組織だけでなく、歯や骨、歯石などの硬組織にも使用することができます。

小帯切除およびレーザー虫歯治療の新規初診予約は中止しております。

Er:YAGレーザー、CO2レーザー、Nd:YAGレーザーのエネルギー吸収性の違い
Er:YAGレーザー(高パルス型) モリタ アーウィン・アドベール
関連ページ
                
ご予約はこちら 電話 03-6302-0123 診療時間 月・水・木・土 9:00~18:00 火・金 9:00~19:00 日曜・祝日休診
診療時間 月曜~土曜 9:00~18:00(火曜・金曜は19:00まで) 日曜・祝日 休診
診療予約のお願い
新宿西口 五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センター 地図
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-5-11
新宿三葉ビル9階
新宿駅から徒歩1
地図の詳細へ
            
診療内容
クレジットカード VISA ビザ/Master Card マスターカード/JCB/American Express アメリカンエクスプレス/Diners Club ダイナースクラブ/UC Card/セゾンカード/DC Card/UFJ Card/NICOSカード
自費治療費用のお支払いには、現金、銀行振込、各種クレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
(保険内診療は現金払いのみ)
治療費用について
Valid XHTML 1.0 Transitional