五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センターTOP診療内容歯列矯正マウスピース矯正>アクアシステム(Aqua System)

透明なマウスピースによる矯正 インビザライン

アクアシステム(Aqua System)

アクアシステムの装着時

 アクアシステム(Aqua System)は、「アクアフレーム」と呼ばれるマウスピース型の透明な装置を付け替えて歯を動かしていくマウスピース矯正法です。

 アクアシステムでは、マウスピースの製作にあたり、歯の移動をコンピュータで一定の量に制御することを避け、患者様一人ひとりの移動の特性に合わせて手作業で行います。

 アクアシステムは、0.5mm~1.8㎜の1重または2重構造のマウスピースを2~5週間ごとに交換していきます。

アクアシステムのメリット
  • 取り外しができる
     食事や歯磨きの時は、矯正装置を取り外すことができます。食べたいものを食べたい時に食べられる、大切な人との食事の時も気にせずに笑顔でいられます。
  • 同時にホワイトニングができる
     アクアフレームを利用してホワイトニング(ホームホワイトニング)を行うことができます。ブラケットがないため、オフィスホワイトニングも可能です。
  • 虫歯になりにくい
     従来のワイヤー矯正では困難だった歯磨きが不自由なく行えるため、口腔内を清潔に保つことができます。毎回型取りをして製作するため、矯正治療中でも虫歯の治療が可能です。
  • 矯正費用が安い
     他の矯正装置(ワイヤー矯正、舌側矯正等)と比較して、一般的に費用的な負担が少なく、経済的な矯正装置です。
  • 目立たない
     従来の金属ワイヤーとブラケットによる矯正装置とは違い、透明なマウスピース型のため、目立たず周囲から気づかれにくい装置です。
  • 通院回数がやや少ない
    通院間隔は、通常4~6週に一度です。アクアシステムなら患者さんの希望や症状により、数ヶ月に1度の通院で済む場合もあります。
アクアシステムのデメリット
  • 適応症が限られている
     アクアフレームのみによる治療は基本的に前歯部の歯列不正や後戻りの治療が対象となります。奥歯の移動が必要な場合には、急速拡大装置やリップバンパー、サジタルアプライアンスなどマウスピース以外の装置が必要になります。
  • 取り外しができる
     装置を着けなければ歯は移動しません。装置が取り外せることは大きなメリットでもありますが、簡単に装置が取り外せるため、患者様が責任を持って決められた時間(1日20時間以上)装置を着けなければ治療は進みません。
  • 毎回歯型を取る必要がある
     アクアフレームの作製のために毎回、歯型を取る必要があります(通常4~6週毎)。
アクアシステムの留意点
  • アクアシステムは装置を付けている時のみ矯正力がかかるため、患者様の全面的な協力が必要な治療法です。就寝時も含め1日20時間は装着してください。 1日20時間使用できない場合には治療期間が延長したり、良い治療結果が得られないことがあります。
  • 食事の時はアクアフレームを取り外してください。
  • ご自身での管理が治療期間や治療結果に影響する矯正装置ですので、ご理解のうえ装置を使っていただくことが大切です。
関連ページ
                
ご予約はこちら 電話 03-6302-0123 診療時間 月・水・木・土 9:00~18:00 火・金 9:00~19:00 日曜・祝日休診
診療時間 月曜~土曜 9:00~18:00(火曜・金曜は19:00まで) 日曜・祝日 休診
診療予約のお願い
新宿西口 五十嵐歯科室 新宿マウスピース矯正センター 地図
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-5-11
新宿三葉ビル9階
新宿駅から徒歩1
地図の詳細へ
診療内容
当院で矯正治療を受けられた患者様の声
患者様の声(評判・口コミ)
マウスピース矯正の治療例(症例)
マウスピース矯正の治療例
白い歯を手に入れる 歯のホワイトニング(ブリーチ)
プロによる歯のクリーニング プロフェッショナルクリーニング
プロフェッショナルクリーニング
クレジットカード VISA ビザ/Master Card マスターカード/JCB/American Express アメリカンエクスプレス/Diners Club ダイナースクラブ/UC Card/セゾンカード/DC Card/UFJ Card/NICOSカード
自費治療費用のお支払いには、現金、銀行振込、各種クレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
(保険内診療は現金払いのみ)
治療費用について
Valid XHTML 1.0 Transitional